スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

佐藤可士和のクリエイティブシンキング

41lUiB1wejL__SL500_AA300_.jpg

【本の内容】
佐藤可士和氏が今までに築き上げたブランドや商品の開発秘話やブランドコンセプトについての本。

【HACKS】
■プレゼンテーションは説得よりも共感。P58

■リサーチよりもリアリティを求める。P64

■リアリティを追求するにはお客様目線ではなくお茶の間目線を持つ。P74

■ブランドストーリーを描けるか?欧米ではこのストーリー性が問われる。P114

■デザインとは、問題を解決するために思考や情報を整理してコンセプトやビジョンを導き出し、最適な形にして分かりやすくその価値を伝えていく行為。P126
→デザインさえよければ売れるものではない。

■いいアイディアを発掘するには、仕事のオンとオフを分けない。P146


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsutan124

Author:tsutan124
自分の本棚にある書籍をデーターベース化する目的でこのブログを始めました。
たまに日記なんかも書いてみたいと思います。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
おすすめの本
おススメ英語本
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。