スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大人になってからもう一度受けたい コミュニケーションの授業

41GuZ24Ql.jpg

【本の概要や感想】
全体を通してイラストや要点が簡潔になっていて読みやすかった。あの人ともっと話したいと思わせる46の具体例を読むだけでも会話上手になりそうだし、その具体例も非常に簡単なことであったり、ちょっとしたことであるからすぐ実行できそうなテクニックである。

AMAZONより
“大人のコミュニケーション術”を体得するために必要なこととは何か?

各章ごとにわかりやすく具体的な例をあげて、文章・イラストで解説。

【この本は、3人のために書きました。】
1.いいことを言ってるのに、伝わらない人。

2.伝わっているけど、感動してもらえない人。

3.話し方で、チャンスをつかみたい人。
【勉強になった点】
■1回の発言に1回だけ言う。P48

■教えてもらったことはすぐに実行しよう。P60

■結論を冒頭に言えない人は、チャンスを逃す。夢は即答するべし。P90


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

tsutan124

Author:tsutan124
自分の本棚にある書籍をデーターベース化する目的でこのブログを始めました。
たまに日記なんかも書いてみたいと思います。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
おすすめの本
おススメ英語本
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。